戦国炎舞ブログ -元軍師の雑記帳-

不定期更新でのんびり書きます。炎舞ID:3004032
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
一意穿心
1

防御の事を書こうと思ったら

新カード情報もでたので合わせて考察。

 

四限によって防御の上限も引き上げられました。
これで何が起きるかというと
光風でステをガンガンあげることで、
被ダメを抑えることが出来るようになりました。

 

防御奥義として、
金環、大吉でステを下げる。
鬼謀で基準ステを下げる。
ここに光風で防御を上げる。
という選択肢が増えたことになります。
さらに光風は与ダメも上げるため攻防一体ですね。
おかげで葵を使ってもダメージが通りにくくなりました。

 

でもメリットはそのままデメリットに、
応援負けして相手に光風使われるとかなりきついです。
こっちのステだけ上げてもダメージが通りません。
特に相手虹の場合に下げるなら
半端に下げても意味がないので、
下げきるくらいの感覚で行かないと
劣勢は返せないと思います。

 

前衛視点で防御をみると、
単に自分のステが良い、ではなく、
ダメージが通るかどうかでの
スキルタイミングの判断が必要です。

場合によっては後半に作る山場よりも、
中盤以前に相手がステを上げる前の方が
ダメージが通ることもあります。

 

ここら辺は相手の山場タイミングの
読み次第だとは思います。

 

新カードはこの仕組みを
うまく利用するスキルを持っているみたいなので、
前回の新カードよりも駆け引き要素が
増えるんじゃないかと期待しています。

個人的には片倉の新奥義「一意穿心」がとても欲しいです。

 

それでわー。

雑記 | permalink | comments(0) | - | - |
「天眼通力」「四限極勢」
1

リア落ち着いてきたので参戦率復活気味。

 

まず思ったのは今の合戦状況では
前衛軍師は前よりさらに大変。
私はマウント重視のスタイルで
攻撃回数叩くのがベースになっているので
事前準備して予定通りならいいんですけど、
途中で作戦切替すると忙しすぎます。

 

以下考察。

 

若干、今更感はありますが、
天眼通力と四限極勢に関する所感。

 

天眼通力は一言で言うと状態の見える化。

 

メリットデメリットともにありますが、
後衛の判断力が前よりも問われるようになりますね、
これに応援可視化が実装されると、
後衛は多少動きやすくなると思います。
個人的には今の状況は後衛は大変です。

 

そして後衛以上に影響があるのは軍師。
前衛軍師の場合、自分のステ状況は分かるので、
それを基準にして構成していましたが、
他のメンバーも分かるようになったので、
そちらも考慮するように変わりました。

 

四限極勢は応援効果抑制の閾値変更。

 

閾値が上がったことで単純に火力増強。
応援効果も大きくなってステ変動が大きくなりました。
四限で難しいのが赤状態の振れ幅のうち、
どの辺りにいるのかに判断ですね。
これは「自軍」「敵軍」共にです。


私は赤状態でそこそこダメージ通る状態の場合、
基本的には常にアタックを意識しています。
次回辺りの更新で詳しく書こうと思いますが、
四限極勢は防御の重要性が高くなったと感じています。

 

それでわー。

雑記 | permalink | comments(0) | - | - |
大自在天
1

明けましておめでとうございます。

 

今年こそ、ブログと合戦イベ復活したいけど、
今月から新しい職場なので暫く様子見です。

 

新カードと最近の合戦考察。

 

<<新カード>>
[狂美絢玉]織田信長
補助(秘技):大自在天

 

発動しなかった『攻撃・計略』補助を追加発動。
冥応の上位版ですね。とても欲しいカードです。
計略補助増やす布石なのかな。

これがあれば計略ハイブリッド作れますね。
計略特化の人は『神機』狙いでしょうけど、
攻計両刀なら『智謀・慧眼・寵愛・両兵衛』を
各3積みで暴欲の補助発動安定するから、
『蓮』か『神機』どちらか発動すればいい感覚。

 

[覆滅風狂]豊臣秀吉
奥義:下克上

 

合戦P負けていれば『与ダメ2倍 + 補助発動UP』
対格上奥義としては『葵紋』の方が優秀ですね。
奥義のイメージとしては劣勢時に特化した『愛宕』かな。

 

今のところ考えられる使い方。

 

・ラスト迅雷捲りイメージ
応援に自信があれば迅雷よりも強いかも。

 

・全前
愛宕感覚。
シーソーゲームの僅差で使うのも割りと良さげ。

 

うーん、どれも他で代替できるので、
今のところそんなに魅力を感じませんね。
どうせ新奥義だすなら『四面楚歌』みたいに、
相手に負荷をかける奥義が欲しいですね。
その方が駆け引きが増えるので。
例えば、
『相手の奥義効果を半減』
『相手の奥義を強制終了』
とかあると面白そうだなと思います。

 

その他の新カードは特に目新しい印象はないので割愛します。

 

<<最近の合戦>>
完全なパワーゲーム状態。
戦力差がそのまま結果に繋がる事が多いですね。
もう少し駆け引きをしたいなーと思いますが、
中途半端な駆け引きは簡単に力に潰されてしまいます。

合戦本格復活したら、通常でも色々試して、
駆け引きを楽しめる軍師をしたいなーと思います。

 

それでわー。

雑記 | permalink | comments(0) | - | - |
計略による変化
1

ちょっとリアルがごたついてて今年一杯は炎舞参戦率激減予定。


そんな中の同盟戦、計略仕様変更もあってやたら暴欲使う連合が増えましたね。


マウントが弱くなる、、と最初思ってましたがそもそも影武者240揃ってる相手なら宵闇八面じゃないと倒れないから純粋に計略火力を活かせる暴欲は強いです。


ただ相手が宵闇八面しっかり揃っていると計略の回転率の悪さがやはり目立ってしまう気がします。なので途中のマウント状況みて暴欲の数を調整するといいのかな。計略火力上がったとはいえ、マウントで応援を受け続ける時間を長くすると言うのは変わらないと思います。


計略火力上昇に伴い前衛も計略本隊長必要になってきましたね。ただし、今のデッキにそのまま計略追加、とか出来る人は殆どいないんじゃないでしょうか。


今までの前衛は「玉敵」「剛毅」「計略」の内一つをメインに置いてデッキを組んでいたと思います。計略特化はそのままの役割で単純に火力アップ。その他はそこに計略を積むとなると攻撃補助を削っていく必要がありますね。候補としては覚悟か勇烈どっちかをデッキに合わせて減らす、と言うか失くすぐらい思い切って削っていかないと補助入り切らないでしょう。


その時に計略特化以外で組む場合は「蓮散華」は積まない方が安定しますね、メインは変えずに計略もプラスする考えなら蓮なくてもそれなりに火力は出るので充分だと思います。


私は攻撃特化してて蓮も寵愛も星に変えまくってたので今回の変更はなかなか痛いです。

雑記 | permalink | comments(0) | - | - |
軍師論
1

お久しぶりです。

連合でご一緒した人に更新しないの?
とつっつかれたので更新します。(笑)

色々書くネタはあるのですが
スマホから更新しているせいか、
中々執筆意欲が湧きません。

パソコンないと長文書くの疲れますよね。
と言いつつ、いつも長文気味ですが。

前置きは置いておいて、
今日は久々に軍師っぽいことでも書こうと思います。

◆軍師の役割
・合戦の準備
・合戦の指示

簡単に書くとこれだけですね。
それぞれ細かく見ていきましょう。

◆合戦の準備
・連合員のデッキ確認
・奥義指定
・前衛、後衛の指定。
・役割指定。
 前衛:アタッカー、マウンター
 後衛:上げ班、下げ班、弓班
・役割に応じた小隊長、スキルのアドバイス
・合戦の流れ、作戦の共有

などなどやること沢山です。
勝ちに徹するならこの準備が
一番大事だと思います。

ですが私は単に楽しみたいだけですので
殆どやっていません。やる時間が無いってのもありますが。
みんなそれぞれやりたいようにやるのが
一番楽しいと思っています。
それで勝ちに繋がればベスト。

なので、みんなが自由に動く中で
如何に勝ちに繋げるかっていうのが
私の軍師としての価値観です。

◆合戦の指示(流れを作る)
・奥義順
・山場のポイント見極め

要点としてはこんなところですかね、
奥義は相手を見てから事前に
パターンをいくつか決めて置いて、
状況に応じて変更することが多いです。

流れに関して合戦全体を通して考えると
メリハリが重要だと思ってます。

例えば合戦通してステ維持するのは
後衛のスキル数、前衛のマウント力
が揃っていないとかなり難しいです。

なので、合戦中にペラペラで
我慢する時間帯を毎回作っています。
ペラっていても猛追は固定ダメなので、
意外とマウントは取れます。
当然、影、気炎、剛毅が
揃っているのがベストですが。

上限を上げていくだけじゃなくて、
下限を下げていくことで振れ幅を大きくして
前後のスキル効率を上げる感覚ですね。

前衛は攻撃のスコアが画面にでるので
ここら辺は解りやすいと思います。

前後共通ですが、限られたスキル、
特に本隊長のスキルを如何に使うかで
合戦の流れは大きく変わります。

なのでそれをどうやったら活かせるのかを
考えて軍師をするといいんじゃないかなと思います。

、、、書くのに疲れたので
今日はこれくらいにします。

それでわー。
雑記 | permalink | comments(0) | - | - |
<< 2 >>
RECOMMEND
PR
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS