ブログ移転

2019.01.10 Thursday

0

    ブログ移転します。

     

    https://souvenir-note.hatenablog.com/

    転機猛勢

    2019.01.09 Wednesday

    1

    ■転機猛勢
    ざっくり検証結果。以下推定値なのであくまでもご参考に。

     

    5人/1.0倍
    10人/1.5倍
    15人/2.0倍
    20人/2.5倍

     

    能力増減は自上げ補助。ダメージは通常攻撃と通常計略で計測しました。修練の前に通常で使ったときにダメージの減少が見受けられなかったので、5人を基準点において1人増減するたびに0.1倍が加減算されていると推測。ダメージ倍率・能力増減倍率は恐らく同じ。5人未満になった時に1.0倍を下回るかは未検証ですが、宴楽輪宝の例があるので下回ると予想。

     

    前後10:10で迅雷同等。5:15で大吉。15:5で愛宕。20:0で愛宕+α。ってイメージですね。20:0で能力増減が0.5になると想定すると全前で使う際は気を付けた方が良さそうです。<とある奥義>をぶつけられると嬲り殺しにあってしまうと予想します。

     

    使いどころは難しいです。ぱっと思いつくのは5:15でステ作って20:0でアタック、、、なんですけど遊撃で的が分散されるとはいえ応援奥義にぶつけてしまうと一瞬でステ落とされるのでうかつに全前に移行するのも考えものです。人数比をうまく調整してハマれば強い?でも倍率だけで見れば他の奥義で代用可能、しかも人数比で行動予測を立てられてしまうのも厳しいです。ノータイムで応援/攻撃を切替ることができる点は確かに強いんですけどね。

     

    使えそうなポイントはいくつかあるのですが、私の創造力がなさ過ぎて今のところ賢王戦のキー奥義になるイメージが浮かびません。賢王戦でハッとさせられる使い方を見てみたいですね。

     

    [補足]
    <5人基準>という表現では20未満の連合なんかで誤解を招きそうなので追記。
    5人基準と書いたのは5人未満の数値が取れてないのと人数毎の倍率を解りやすくするためです。仮に推定値が正しいと仮定した場合の倍率の計算式はこんな感じ。

     

    0.5 + (2 * n/N)
    ※Nは連合人数。nは前(後)の人数。

     

    計算式に連合内の人数割合を含むのは間違いないと思います。あとは基準値(0.5)に対して補正値(2)を人数割合で乗算した数値を加算。不確定なのは基準値の存在ですが、この数値が無いと全前で能力増減倍率が0倍でステが上がらなくなってしまうのでなんらかの基準値は存在すると思います。

     

    ■誘爆
    精神3倍(推定)で単発スキル流行らせるのかと思えばあっと言う間に騎馬専用補助。しかもなかなかの高倍率のようですね。前衛ロビに載せてあった数値を引用すると5hitで10倍。スキル説明が<対象数>というなんとも曖昧な書き方なので早々にgetしていた連合員の履歴から調べたところ2hitで3倍程度。という事で<hit数>に依存するスキルな様です。説明書きは統一して欲しいですね。光彩箭嵐なんかは当たった数と明記されていますよね。

     

    月との相性は抜群で遊撃用に出したと思われる転機を喰ってます。鷹の天眼があるなら話は別だと思いますが、普通の人であれば月で撃った方が火力期待値は上だと思います。

     

    ■前衛デッキについて
    <天破精練>
    見送りしてましたけど継承用に数枚引いたのでデッキinを検討中。蛮勇3不退転0の勇猛デッキなので覚悟持ちのカードを減らして精練に入れ替え。精練継承するカードは初期天破持ちでかつ補助空きのカードが良いですね。


    SRでおすすめは下記の3枚。

    19籾井教業:天破+勇烈+補助空
    18島津豊久:天破+西国+補助空
    17伊達小次郎:天破+鬼神+補助空 ※何かのイベントカード

     

    17伊達は4凸までですが貴重な鬼神+補助空なので使いやすいと思います。

     

    <不昧不落>
    知将の22真田がLGになったのでデッキin。補助増加分はカットしないという残念仕様なので体感で大きく変わるものではないと思いますけど、攻撃デッキで計略補助を積むくらいならこっちを積んでた方が良い気がします。

     

    てか、発動率下げていいので補助増加分もカットするように仕様変更してくれないかな。そうすると侘びが確固に変わる応援防御奥義として再び日の目を見ることができるのになぁ。

    連合再開準備

    2019.01.07 Monday

    1

    ■最近のゲーム性
    いつからか急加速したカードの追加スピードを緩めて、カード追加を慎重にしてもらいたいです。現状、追加されるカードは以前のカードの上位互換でデッキ入れ替え(課金)を促す。これは理解できます。だけどそれが原因でゲームバランスがどんどん崩れています。

     

    炎舞のメインコンテンツは合戦だと思います。でもその合戦自体のバランスが崩壊していくことで接戦が減りモチベが下がっていきます。格差のある合戦はどちらの立場でも楽しくありません。課金するほど強いのは当然だと思いますが、無課金や軽課金層も楽しめるようなゲームバランスを取って欲しいです。昔あった新カードアイデア募集みたくゲーム内でユーザーの意見を募集するのも一つの手だと思います。ですが何よりもまずは運営が本気になって改善に取り組む姿勢が必要だと思います。

     

    以下、勝手に改善ポイント。

     

    .妊奪の多様化
    常勝の威勢 ・不撓の極致・天破清廉

    このあたりの補助が出た時は期待しました、でも現時点では保有カードが少なすぎてデッキの多様化には至っていません。計略特化や天破特化が良い例だと思いますが、特化デッキは幅広いユーザーに受け入れられると思います。

     

    ∧篏発動率の見直し
    デッキの多様化を促進するためには発動率を全体的に下げる必要がありますね。他にも影武者の発動率を下げて侘びを復活させることで奥義駆け引きに幅が出ると思います。

     

    スキル制限の見直し
    例えば最凶のバランスブレイカーである宵闇の上限を設ける。合戦バランスを考慮した場合は一律に制限を設定するのではなくて戦力値に応じて可変するような仕組みが必要になると思います。例えばこんな感じ。

     

    (戦力(万)/宵闇上限)
    600/50
    500/70
    400/90

     

    ここら辺のバランスは非常に難しいです。バランスが悪く殴り合い状態が増えすぎると火力差が顕著になります。ちなみに四限は本来この火力差を埋めるはずのものだと思いますが、応援インフレによって意味をなしていませんね。

     

    す臉錺泪奪船鵐阿慮直し
    上下マッチングは比較的接戦になりやすいのですが、その前段階のマッチングが本当に酷いです。推測ですがこのマッチングの仕組みは当初からほぼ変わってないんじゃないでしょうか。

     

     

    ■軍師テキスト
    ひと通り書いた後に最低限伝えたい事に絞って余計な記事消していったら、かなりシンプルになりました。軍師に必要なのは「知識」よりも「思考」なのでテキストとして残すものはそんなに無いですね。

     

    うーん、どうしよう、自分の軍師活動を蓄積してみようかな。「戦略プラン」「シミュレーション」「合戦の分析・考察」とか、合戦イベで普段やっているここら辺のメモ書きをどんどん蓄積。

     

    以下サンプル
    --------------シミュレーションサンプル(ここから)--------------
    ルール:縛り・隠匿

     

    (四面vs回生様子見)
    自軍:四面5.15→雲9.15→堅忍14.15
    相手:回生1.45→堅忍6.45→四面12
    堅忍躱して雲当て。四面に堅忍当て。ステ優位。

     

    (四面ミラー)
    自軍:四面5.15→雲9.15→回生11.00
    相手:四面5.15→堅忍10.15
    二手目雲。堅忍来るときつい。回生で後出しに回って立て直し。

     

    自軍:四面5.15→天計8.30→雲12.30
    相手:四面5.15→堅忍10.15→雲14.15
    二手目天計。堅忍は美味しい。雲で雲を誘えば先行も可。

     

    自軍:四面5.15→天計8.30→回生10.15
    相手:四面5.15→雲9.15→天計12.30
    雲がきつい。回生立て直しは見てから天計余裕なのできつい。

     

    自軍:四面5.15→天計8.30→雲12.30
    相手:四面5.15→雲9.15→待ち9.30→堅忍13.30
    雲を入れても確認堅忍が来るときつい。二手目天計はイマイチ。


    ---------------シミュレーションサンプル(ここまで) --------------

    --------------合戦の分析・考察サンプル(ここから)--------------
    ルール:縛り・隠匿・武芸


    自軍:星→堅忍→待機→中国→天計→迅雷→啄木鳥→慈愛→背水
    相手:四面→待機→星→→兵法→天計→迅雷→魑魅→確固


    (分析)
    戦力は相手が上。
    参戦は序盤こちら多く。中盤以降イーブン?
    開幕差し合いは応援コンボはリード。攻撃コンボは負け。
    自軍の迅雷発動の時点でコンボ・ステリード。
    相手の迅雷発動から徐々にステ負け。
    自軍の迅雷終わりに引き離される。
    迅雷終わりに山場狙い、ステ作りきれず失敗。
    魑魅魍魎でスキル温存。ポイント差詰まらず。
    慈愛でステ作り、相手もステ高く、貫通できない。
    迅雷以降相手の前多めで敵中妨害きつい。
    序盤:自軍後多め、相手後多め
    中盤:自軍前多め、相手前後半々
    終盤:自軍後多め、相手前多め

     

    (考察)
    自軍迅雷で先行仕掛けすべきだった。判断ミス。
    啄木鳥では魑魅当てられてアタック躊躇。ここは強引に仕掛けても良かった。攻値はそこそこのはず、魑魅の倍率が啄木鳥適用前後どちらにかかるのかは不明。適用後と仮定しても啄木鳥3倍、魑魅2/3倍(仮定)でも2倍。魑魅1/2でも1.5倍。ステさえ作れれば火力は十分な気がする。


    敵中特攻での10人前衛は防御力高い、敵中を上手く当てれない。ステ作ってスポットで全前、もしくはステガンガン下げて相手を後ろに移動させる動きが必要だったかも。でも先行されているとステ捨てて敵中妨害は十分にあり得るから先行許した時点で不利かな。

     

    啄木鳥で一気に突き放して魑魅魍魎で抑えるという妄想に拘り過ぎた。

     

    --------------合戦の分析・考察サンプル(ここまで)--------------

     

    こんな感じ、いつもは頭の中であれこれ考えるだけですけどテキストにすれば参考資料として使える?分析・考察は分析部分をきっちり残さないと後で見ても意味わかんないですね。

     

    問題はこんな面倒くさい事が続くかどうか。多分、続かないでしょう。というか殆どこのブログで気まぐれに書いてることそのままなので別媒体にする必要ないですね。

     

    ということで軍師テキストは無かったことにして実践形式で育成することにします。

     

     

    ■連合運営方針とか
    軍師育成メイン。
    500勇前後。

     

    200〜300勇維持は個人的には結構大変でした。というか上位の青天井が凄すぎて相手になりません(私が)。戦力不問でのんびり運営したいので500勇辺り目標でいいかな。賢王戦終わりあたりから始動予定です。興味ある方は炎舞内で挨拶下さい。※ブログは確認遅いです。

     

    ■募集要項整理
    概要:
    ・残り19枠。
      (内訳)
      軍師5/フリー14
      前5/後10/両刀5 ※自己申告、途中変更も可
      ※完全初心者は後衛でカウント。最大2名。
    ・軍師経験不問。
    ・戦力不問。
    ・参戦1.5以上。

     

    詳細:
    戦略プランは一緒に考えます。軍師初心者であればまずは掲示板への指揮書き込みからスタートしてもらいます。軍師は立候補制で立候補無しの場合は指名。フリーメンバーは基本軍師免除ですが、軍師の参加がない場合は指名の可能性あり。人数比は運営しながら調整予定。勝敗よりも挑戦や試行錯誤に理解のある人でないと向かないと思います。

     

    また、今回は運営を手伝ってくれる補佐、人事も募集します。

    近況とかいろいろ

    2018.12.17 Monday

    0

      ■近況
      古巣に帰省中。年末年始はこのままで過ごす予定です。

       

      ■ガチャ初回無料
      お陰様であっと言う間にクリスマス忠勝が揃って初の極光をGETしました。不退転持ってないので通常デッキでの出番は無し、全前と攻援専用ですね。前スキルが火神なので敵中入れて全前では本隊長予定だけど不退転GETまでは覚醒せずに使います。

       

      その他倉庫番だったカードがLGになったのでデッキ再構築したい。でもリーチのカード多数なので今月のガチャ無料が終わるまでは様子見。補助の組み合わせ的に単純に差し替えできるカードってなかなか無いのでまとめてやらないと勾玉不足になってしまいます。

       

      ■補助空き+補助2枠 or 前空き+補助2枠
      最近多いですよね補助3枠。でも採用し過ぎると宵闇が減ります。個人的には宵闇最優先なので前空きの方が重要だと思っていますが、天破デッキだと補助3枠ありですね。精練持ちの武田とか。あとは攻援、初撃など宵闇の価値が下がる場合も有用だと思います。

       

      ■後衛デッキへのテコ入れ
      基本は前衛なので総応援効果は捨てていますが、瞬発力を高めたいと思う事が増えました。劣勢時に格上に対して満遍なく下げを散らす威喝は焼け石に水。対して上げは底値近くまで落ちているため小隊長無しでもかなりの応援効果が出せます。上げ本隊長はいますが小隊長無しと混ざっているのでここぞという場面で使いにくいです。なので千紫勇・慧あたりに小隊長を付けて試運転してみようと思います。

      ブロガー連合

      2018.11.22 Thursday

      1

      選抜終わりからお世話になってます。今のところ、ごりさん、島津さん、ポコさん、北姫さん、紗那(順不同)の5名。

       

      そんな連合メンバーの印象とデッキの感想でも。ブログは個々に特徴があってどれも楽しいので実際に見て貰えるといいと思います。


      ※以下はあくまでも私の個人的な印象です。

       

      ごりさん

      ブログ:戦国炎舞-KIZNA-まとめ速報
      印象:まとめの人。
      デッキ:両刀。本人曰く「課金の割に戦力低い」とのこと。確かに戦力は抑えめですが中身はゴツイ。そして課金額もゴツイ。

       

      ポコさん

      ブログ:戦国炎舞で後衛やりたい
      印象:アルコールな人。
      デッキ:後衛。上げよりだけどバランスが良い。縁の下の力持ち的なデッキで素敵。

       

      北姫さん

      ブログ:戦国炎舞見習い軍師ブログ
      印象:インテリジェンスな人。
      デッキ:両刀。綺麗な敵中デッキ、後衛も充実。デッキの組み方がとても上手です。巌流と不退転を私に下さい。

       

      島津さん

      ブログ:島津の野望
      印象:クリエイティブな人。
      デッキ:闇舞。Yami-My-Ft2の後ろの人。上げスキル多めだけど多分山場では踊りまくって上げてる暇ないと思います。